ハゴロモLife

富山に住む子育て会社員が感じたこと、約に立つ情報、仕事、趣味、お金など色々発信する雑記ブログです。

工場で働く人、子育てしている人、資格をとりたい人に情報を発信するブログ


メニュー

仕事_資格_技術

自身の実体験をもとに、仕事の考え方、仕事術、資格に関する情報などを紹介しています。

子育て

2児のパパが子育てについての考え方などに関する情報を紹介しています。

買物_食事_お出かけ

私が実際に買ってよかった商品、食べて美味しかったお店、楽しかった観光スポット、
レジャー施設などに関する情報を紹介しています。

ドラえもん展 TAKAOKA 2018に子供と行ってみた。感想と作品紹介

ドラえもん展

 

ハゴロモ

先日、ハゴロモ家は高岡美術館で開催されているドラえもん展に行って来ました。

うちの子供はドラえもんが大好きではありません。ふつうです。

そんな子供たちが楽しかった言ってくれてので行って良かったと思います。

(子供は小学1年生と年少児です。)

まだ開催されているので、行こうか悩んでいる家族がいましたら参考にして頂けたら

幸いです。

ドラえもん展に行くまで見たくない方は後半部分を飛ばしてください。

 

 

目次

 

高岡美術館

ドラえもん展 TAKAOKA 2018の開催概要

国内外で活躍されている有名アーティストさんたちが作ったドラえもんに

関する作品が展示されていました。

私は全然アーティストには詳しくありませんが、そんな私でも知っている方の作品がありました。

開催期間

2018年3月16日(金)〜5月6日(日) 月曜日休館
(3月26日、4月2日、4月30日は開館)

開催場所

高岡市美術館(富山県高岡市中川1-1-30)

開館時間

午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

ハゴロモ
ハゴロモ

私は11時ごろに行きましたが、当日券を購入するために並びました。

結構な人でした。

車で行き、高岡市美術館地下駐車場に停めました。

2時間まで 駐車料金無料です。

 

観覧料金

【一般】
1,300円(前売・シニア・団体 1,100円)・ふるさとギャラリー共通券 1,600円

【中学・高校生】
1,000円(前売・団体 800円)・ふるさとギャラリー共通券 1,200円

【4歳~小学生】
500円(前売・団体 400円)・ふるさとギャラリー共通券 600円

ドラえもん展 TAKAOKA 2018の雰囲気【ネタバレあり】

では、会場の内容をお伝えしていきます。

今回は全て撮影することはできませんでしたので、一部紹介させて頂きます。

 

うちの子供たちが楽しかったと言った部分はどれも撮影禁止のところでした。

残念。

 

ここからネタバレです。見たくない方は飛ばしてください。

 

作品紹介1 会場入り口前

ドラえもん展 作品 増田セバスチャン

会場入り口に入る前に大きな立体的なドラえもんの作品がありました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの演出・美術デザインを担当されている

増田セバスチャンさんの作品です。

ここでは作品を背景にして写真を撮る人がたくさんいました。

スタッフがいますので、頼めば撮ってもらうことができます。

ハゴロモ家も撮ってもらいました。

 

作品紹介2 会場入り口

ドラえもん展 作品

チケットをスタッフに渡し、会場に入ると有名な秘密道具であるタケコプターや

タイムマシンの骨組み?が天井から吊られており、そこに光を当てて、

影を映し出していました。子供たちは早速喜んでいました。

 

作品紹介3 会場内前半

ドラえもん展 作品 村上

次に進むと、上の写真のような作品が展示されていました。

村上隆さんの作品です。 ゆず(歌手)のアルバムジャケットに

この花のイラストが描かれていたと思います。

写真では分かりにくいですが、作品は大きかったです。

この作品を背景に写真を撮影する人がたくさんいました。

 

作品紹介4 会場内中盤

ドラえもん展 作品

 

ドラえもん展 作品

ドラえもんやのび太、ジャイヤンなどが書かれており、子供は探していました。

作品は牛革にクレヨンで大きく書かれており、素敵でした。

うちの子供も私も裸なのが気になりました。

 

作品紹介5 会場内中盤

ドラえもん展 作品

人(しずかちゃん)が透明になっている状態でお風呂に入っている作品でした。

人がいるように絵をかけるって凄いと思いました。

 

作品紹介6 会場内中盤

ドラえもん展 作品

漫画で作られてるドレスでした。ドレスをよく見ると、ドラえもんが素敵なセリフを

言ってました。

「いちいち、人のことをうらやむものじゃない。」

「みせびらかして、いばるなんて感心しないな。

 自分で楽しんでいればいいじゃない。」など。その通りだと思いました。

ドラえもんの漫画は心にのこる名言がありますよね。

漫画が読みたくなってきました。

 

作品紹介7 子供が1番お気に入りだった作品

ドラえもん展 作品

うちの子供たちはしりあがり寿さんの作品が1番面白い言ってました。

私も好きな作品でした。ドラえもんが劣化していく様が何とも言えません。

頭の中に残りました。

ご紹介できないのが残念です。動画でしたので、撮影は禁止でした。

 

この動画で登場したドラえもんのグッズがありましたので購入しました。

下のような劣化したドラえもんです。

ドラえもん展 作品

 

作品紹介8 会場内終盤

ドラえもん展 作品

今までの映画が映し出されていました。こちらは静止画になりますが、実際は映像が

動いています。子供と一緒に見た映画もあり、子供は喜んでました。

ドラえもんの映画を見ていて良かったと思います。

 

このほかに場所は少し離れますが、地下にも展示会場がありました。

チケットがないと入れないので、なくさないように注意が必要です。

光を利用した素敵な作品でした。

 

まとめ

 

今回、私が紹介した作品は一部です。

会場にはまだまだ素敵な作品がたんくさん展示されていました。

お近くの方は是非行ってみてください。開催は2018年5月6日までです。

 

 

久しぶりに美術館(展示会)に行きましたが、新鮮で気分転換にもなりました。

ハゴロモ